9月 032004
 

 S1は拡張スロットが2つ付いており、ライザカードのようなカードを本体に垂直に指し、そのライザカードに横差しに拡張ボードを指す。一番したに写真と解説が載っているがライザカードの一番上 のスロットにまたライザカードをさして上に増設したりと、よくそんな乱暴なことしたもんだ・・・。
 初めてLevel3の中を見たときもびっくりした、拡張スロットがこれでもかというぐらい並んでいるのだ。Apple][に似ているかな。あれにPSGカードをさしてc.mos氏のデストロイ・エイリアンを初めてやったときの感動は今でも忘れられない。

 

DSC00002.JPG DSC00005.JPG DSC00006.JPG
コレは自作FM音源ボード。 拡張メモリボード、64KBかな?空きソケットにも全部埋まってるからもっと多いはず。 コレはモデムボード。300bps。
DSC00007.JPG DSC00009.JPG DSC00010.JPG
2枚重ね。 入力端子、アース端子もある。 これはコミュニケーションボードっていうのかな。漢字ROMと通信アプリがROMに入ってる奴だった気がする。
DSC00011.JPG DSC00012.JPG DSC00015.JPG
ライザーボードというか、これ組み合わせて一杯ボード増設してた(笑) マウス。 もちろん鉄球。
 Posted by at 12:51